外壁塗装

外壁塗装

外壁にひび割れや塗装の剥がれ、色褪せなどの症状が出ていませんか?

もしも出ている場合は、塗り替えのタイミングが来ています。
外壁を塗り替える本来の意味は、雨風や紫外線などによる影響から外壁を守るため。住まいを長持ちさせるためには欠かせない工事であるため、10年に一度を目安として塗り替え工事を行いましょう。
一心塗装工業では、エイジング塗装やダブルトーンといった特殊な施工も対応可能。外壁を守るだけでなく、住まいを表情豊かに見せる仕上がりを得意としております。

また、近年では様々な特徴を兼ね備えた塗料が続々と登場。

高い断熱性を発揮する「断熱塗料」や、耐久性バツグンのフッ素塗料・無機塗料など、バリエーションが豊富です。
外壁の劣化状況や既存の塗膜との相性、周辺環境など、様々な要因を考慮し、各現場ごとに最適な塗り替え工事を実施しますので、安心してお任せください。

屋根塗装

屋根塗装

劣化が現れやすい箇所

住まいの中でも太陽光や雨風を遮るものが何もない屋根は、外壁以上に劣化が現れやすい箇所。
しかし高い場所に位置しているため、劣化状況を把握している方は少ないのではないでしょうか?

もしも外壁に何らかの症状が出ている場合は、屋根も塗り替えのタイミングが来ていると考えて良いでしょう。前回の塗り替えから10年以上が経過しているようなら、ぜひ塗装工事をご検討ください。

屋根も様々な機能が備わっている塗料が豊富に揃っています

外壁と同様に、屋根も様々な機能が備わっている塗料が豊富に揃っています。例えば屋根の表面温度を最大10~15℃程抑制する遮熱塗料や、湿気に強く、カビや藻の発生を抑制する防カビ・防藻塗料、親水性が高く、雨水が形成した膜により汚れ防止の効果を発揮する低汚染型塗料など、症状や対策すべき内容によって幅広いご提案が可能。

放置してしまうと雨漏り発生の原因に繋がり、想定していた以上の大きな工事に発展しかねないため、ぜひお早めの対処をご検討ください。

内部塗装

内部塗装

よりこだわりたい方には「塗装」がおススメ

外壁や屋根といった外装と比べると、内装はご自身の趣味やスタイルを反映させやすい箇所。もちろんクロスでも最近では様々なスタイルやパターンのものが出ており、自分好みのお部屋に仕上げられますが、よりこだわりたい方には「塗装」がおススメです。

内装塗装の大きな魅力は、オリジナルの質感を表現できる点。
塗料を調合したり、仕上げ方を一工夫するだけで様々なテイストを表現できます。

「低汚染水性塗料」

また、においの少ない「低汚染水性塗料」を使えば、小さなお子様やご高齢の方がいらっしゃるご家庭でも安心。
ぜひ内装塗装をご検討ください。

店舗塗装

店舗塗装

住まいだけではなく、お店においても塗装工事は重要。

集客率や売り上げをアップさせるには、お店のコンセプトやイメージに内外装が合っているかどうか、そしてターゲット層に刺さるようなテイストを表現できているかが重要です。

また清潔感の向上といった面も外せません。多くの方に「また来たい」と思ってもらうためには、様々な要素において不快に思われないような、居心地の良い空間に仕上げることが大切。

プロの目線でご提案いたします

オーナー様のイメージやターゲット層をしっかりと把握し、お店のイメージにぴったりなテイストを表現するのはもちろん、衛生面でも万全の状態に仕上げられるよう、プロの目線でご提案いたします。

アパート・マンション塗装

アパート・マンション塗装

入念な塗装計画の立案

入居者様が多数いらっしゃるマンションやアパートの塗装工事では、なるべく普段通りの生活を送ってもらえるような配慮を徹底。整理整頓はもちろん、入念な塗装計画の立案を徹底し、手際よく施工を進めていきます。
入居率にも影響するため、塗り替えでイメージUPを図りましょう。

シーリング工事

シーリング工事

より長持ちするシーリング工事を徹底

サイディングなど、外壁材同士のつなぎ目に施されるシーリングは、ひび割れや硬化などの劣化が発生すると、雨漏りの発生に繋がりかねません。
まずは劣化の原因を究明し、その原因に合わせた補修工事を実施。
より長持ちするシーリング工事を徹底しております。