基本的に雨の日は塗装工事はストップします。
その分完成まで時間がかかりますが、雨の日に施工をしてしまうと、仕上がりが汚くなってしまったり、のちにひび割れやクレーターができやすくなってしまいます。
足場を組み立てたり、養生シートを貼る分には問題がありません。
その都度臨機応変に対応していきます。